イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23352144.jpg
 イタリア語でmaggiociondolo「5月のくびかざり」と呼ぶように、例年は5月に花を見かける黄花藤、キングサリが、

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23292777.jpg
Perugia, Umbria 17/4/2024

今年はしばらく前からもう咲き始め、

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23323200.jpg

花の季節が過ぎようとさえしているところです。

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23325926.jpg

 例年はやはり5月に花が咲き出すイヌバラ(rosa canina)も、この春は暖かいためでしょう、

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23334838.jpg

まだ4月も半ばだというのに、もう最初の花が、わたしのいつものウォーキングコース、ペルージャ市民の散歩道、Percorso Verdeで咲き始めています。

 三人寄れば文殊の知恵と言いますが、教え子の若い二人に、この散歩道に八重桜の木が2本ありますよと伝えたら、その後桜を探しに歩きに行った二人が、なんと八重桜の木が4本あることを教えてくれました。

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23352144.jpg

 それで先日は、わたしもその別の2本を探して歩き、無事に新たな八重桜の木を見つけることができました。

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23391031.jpg

 もう花がかなり散っていますが、

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_23394596.jpg

まだきれいに咲く桜を見ることができて、うれしかったです。

 今日は昼食前に、冷たい北西の風が吹きつける中をウォーキングに出かけたら、途中で空がかき曇り、雨が降り始め、しばらくの間激しい雨が降り続けました。幸い防水性のあるウィンドブレーカーを着てはいたのですが、歩き終えた頃には体がすっかり冷えていました。

 美しい八重桜も、この雨と風に今日はさらに散ってしまっていることでしょう。

咲き急ぐ野バラ・黄花藤 冷たい雨に散る八重桜、ペルージャ_f0234936_00082442.png
https://cuoreverde.exblog.jp/30456352/

 「散ればこそいとど桜はめでたけれ」という歌を思い起こしながら、その花の美しいわずかの間に、花を愛でることができたことに感謝しています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:今日いち「ハピネス」だった事
by milletti_naoko | 2024-04-18 23:46 | Umbria