イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_23013994.jpg
 湖畔の店に食べに行こうよと、夫の誘いはいつも突然で、準備をしていつものトラジメーノ湖(Lago Trasimeno)畔の店に、

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22520411.jpg

かろうじて、日が沈みきる前に到着することができました。メニューも見ずに注文して、

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22541344.jpg

カメラを片手にすぐに岸辺に走ったのですが、夕日はあっという間に沈んでしまいました。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22544858.jpg

 そうして、ずっと見慣れていて、風景の一部になっていた桟橋がなくなっていることに驚きました。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22553384.jpg

 店の人に尋ねると、最近では湖の水位が低くなって、桟橋の下に水がないことも多いため、国の方からできれば撤去してほしいと言われて、取り去ったのだそうです。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22562945.jpg

 店に戻ろうと湖に背を向けると、東の空では、白い月が高みへと昇りつつあります。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22580796.jpg

 磨きこまれたガラス窓に、夕日にあからむ空や青い湖、緑の木々が映っています。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_22585382.jpg

 前回夫が、窓際の席は寒いからと窓から離れた席を選んだからか、昨日は最初から窓から一つテーブルを隔てた席に案内されたのですが、窓辺の他の席はもう他の客でいっぱいだったのに、わたしたちが風景を楽しめるためにでしょう、このすぐ近くの窓辺の席を店の人はずっと空席にしておいてくれました。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_23002610.jpg

 夫は辛口サラミの載ったピザ、わたしは湖の魚の串焼きに赤玉ねぎの甘酢煮を添えた料理を注文して、

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_23013994.jpg

雲が夕色に染まり、少しずつたそがれていく湖の夕景を楽しみながら、

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_23021655.jpg

食事をしました。

ゆく夕日見送りたそがれの湖畔で湖の魚料理_f0234936_23023192.jpg

 まだ4月半ばで、復活祭から3週間経つというのに、もう海外からの旅行客が大勢いることに驚きました。

 久しぶりに湖の夕景を楽しみながら食べることができて、うれしかったです。


Giramondo Ristorante Pizzeria
Via Gandhi, 29 - San Feliciano, Magione (PG), Umbria
Tel. : 075 841059
Email: ristorantegiramondo@live.it
FB. : https://www.facebook.com/giramondosanfeliciano

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:今日いち「ハピネス」だった事
by milletti_naoko | 2024-04-20 23:06 | Umbria