イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

アリー my Love イタリア La7dで放映中、新しい画像はまだアップロードできない状況です 追記あり

アリー my Love イタリア La7dで放映中、新しい画像はまだアップロードできない状況です 追記あり_f0234936_15354229.jpg
 20代半ばで英語を再勉強しようと思い立ったとき、アルクのヒアリングマラソンを受講し始め、耳慣らしのためにもいくつかのアメリカドラマを録画して見始めたのですが、その中の一つに「アリー my Love」、(原題、「Ally McBeal」)がありました。(その頃のわたしの英語学習については、次のメルマガの二つ目の記事後半に詳細を記しています。)




 いろいろなドラマをまずは英語で見て、次に日本語で見てから、最後にもう一度見て、英語をできるだけ聞き取って英語で楽しめるようになろうと、そのために見始めたアメリカのドラマの一つだったのですが、主人公がちょうど当時のわたしと同年代だったこともあってか、ドラマにすっかり夢中になり、いつからかドラマそのものを楽しみにするようになりました。


 今年に入ってからかイタリアのテレビの29チャンネル、La7dで、午後に「Brothers & Sisters」が放映されていて、その登場人物の一人を、かつてアリー・マクビールを演じていたキャリスタ・フロックハートが演じているのを知り、時々可能なときに、アイロンがけをしたり洗濯物を干したりと家事をしながら、楽しみに見ていました。

 せっかく手にした恋と幸せを最後に手放さなければなければならなかったアリー役を演じた女優が、このドラマでは幸せな結婚をするのを見て、なんだかアリー自身が幸せになった姿を見られたようで喜んでいたら、その結婚もまた悲劇に終わってしまい、けれどもドラマそのものがおもしろいので、よく見ていました。

 数か月前にそのドラマが終わってしまい、残念だなと思っていたら、日本への帰国の数日前のある日、ふとつけたテレビのやはりLa7dで、「Ally McBeal」が放映されているのに気づいて驚きました。


 なんと知らない間に、4月29日から放映が始まっていたなんて。

 月曜日から金曜日、午後4時20分から6時10分までの1時間半、2話ずつの放映で、音声は残念ながらイタリア語での吹き替えです。今La7dのサイトで確認すると、どうやら最近2週間の放映分については、こちらのページで後から遡って見ることもできるようです。せっかくアリーが見られると分かってすぐに、日本に帰国し、イタリアに戻ってまたすぐに夫と友人たちと数日間の長距離トレッキングの旅に出かけたため、昨夕になってようやく、30分ほどだけドラマを楽しむことができました。

 不在の間に家事も仕事も山積しているので、現在も視聴が可能な5月28日の放映分から、他のテレビ番組は見ずに、できれば毎日1、2話ずつ楽しめたらと考えています。

 皆さん、有料コースの不具合について、温かいコメントや情報をありがとうございます。



 かつてと同じ有料コースをかつてと同じクレジットカードを使って継続、あるいは再登録することは、すでにできるようになっているようなのですが、わたしの場合は、これまで使っていたクレジットカードが三井住友カードとアリタリア航空の提携解消のために利用できなくなり、有料コースの支払いには海外発行のクレジットカードが使えないために、クレジットカードなしでも購入できるアドバンスコースにするしか選択肢がなく、支払い方法も有料コースの種類も違ってしまうためか、いまだにアドバンスコースへの変更にエラーが出て、エキサイトカスタマーサポートから返事がない状況です。

 というわけで、こんなふうに新たに画像をアップロードせずに書ける記事をとりあえず投稿するのですが、どうか一刻も早く問題が解決しますように。

アリー my Love イタリア La7dで放映中、新しい画像はまだアップロードできない状況です 追記あり_f0234936_05401564.jpg

 紫陽花の美しい季節です。長距離トレッキングコース、Via dei Tusciで訪ねたチビタ・ディ・バニョレージョにもあちこちで咲いていたこの紫陽花の写真を、4年前のボルセーナ湖についての記事から引用して添えておきます。

*追記(6月12日11:34、日本時間18:34)

 エキサイトカスタマーサービスからは、問い合わせの直後に、受け付ましたのメールが一通届いたきりで、それ以降はまだ返事がありません。わたしの場合は他の方とは違う特異な状況なので、とりあえずは大勢の方が困惑されている問題の解決の方を優先して対応しているのではないかと思います。イタリアに長く暮らしていると、こういうとき気長に構えて対応できるようになるという利点があります。でもどうか早く返事が来て、問題が解決しますように。

 アリー・マクビールを演じていたキャリスタ・フロックハートがハリソン・フォードの奥さんであることを、わたしは昨日、関連の英語でのニュースや映像を聞きながら皿洗いをしていて初めて知って、大いに驚きました。皆さんはもうとっくにご存じでしたか。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

by milletti_naoko | 2024-06-12 00:17 | Film, Libri & Musica