イタリア写真草子 ウンブリア在住、日本語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより。

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました_f0234936_16020554.jpg
 土曜に自生のシャクヤクは咲いたかと訪ねたシビッリーニ山脈で、ピッツォ・ディ・メータ山(Pizzo di Meta1576m)の山頂に登ると、

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました_f0234936_15575485.jpg
Pizzo di Meta (1576m), Monti Sibillini 15/6/2024

近年よく登り、歩いている渓谷や高峰を見晴らすことができた上に、

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました_f0234936_16020554.jpg

天気がいいので、アドリア海まで見晴らすことができて、眺めがすばらしかったです。

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました_f0234936_16052943.jpg

 南東には「双子山」(Monti Gemelli)と呼ばれる、フタコブラクダの背中のように見えるアブルッツォ州の二山も見えて、


3年前にこの双子の山の間のサッリネッロ渓谷を歩いたときのことを、懐かしく思い出しました。

 この日の山ではずっと風が吹いていて、特に山頂は風が強く、

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました_f0234936_16134001.jpg

冒頭の写真にある山頂の十字架を支える土台にはたくさんのテントウムシがいて、周囲を飛び回っていました。

 テントウムシ(coccinella)はイタリアでは幸せを呼ぶ虫と言われていますし、かわいらしいのですが、

山頂の見晴らしとテントウムシ 有料コースようやく購入できました_f0234936_16153170.jpg

リュックサックを持ち上げて、山を下ろうとしたら、リュックについていたテントウムシは背負う前にはらったものの、テントウムシがたくさんついてくるので、とまどいました。

 山頂付近はあまりにも風が強く、また緑や花も少ないので、こんなふうに時々登ってくる人を利用して、花や緑の多い下方へと移動するのでしょうか。

 アリタリアVISAのクレジットカードが使えなくなり、フリーコースになった結果、新しい写真をアップロードできず困っていた問題が、今朝ようやく解決しました。昨日エキサイトカスタマーサービスから頂いたお返事をもとに、あれこれと試みた結果です。

 5月から6月にかけて日本に帰国したり長距離周遊トレッキングの旅に出かけたりした上に、5月の学校と翻訳の仕事の報酬がまだ受け取れていない状況で、しかも6月はゴミ処理税の支払いなどもあって出費が多く、また有料コースに申し込めない間にいろいろ調べた結果、アドバンスコースを利用する方も多く、アドバンスコースでも画像は無制限にアップロードできて、パソコンでは広告が非表示になることが分かりましたので、しばらくはアドバンスコースを利用することにしました。

 ようやく新しい画像を利用して、これまでのようにブログの記事を書けるようになって、ほっとしています。いろいろな仕事の締め切りが迫っているのですが、トレッキング小旅行中にスマートフォンからアップロードした写真を、少しずつカメラで撮影した写真と差し替えていくつもりでいます。

 皆さん、体験談やご助言をありがとうございました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 記事がいいなと思ったら、ランキング応援のクリックをいただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

ブログテーマ:今日いち「ハピネス」だった事
by milletti_naoko | 2024-06-18 16:31 | Viaggi